数秘術からわかるあなたの天職

 

 

「自分の好きを仕事に出来たら毎日がとても楽しいだろうなぁ…」

 

多くの方が一度は思ったことがあるでしょう。きっと、仕事をすることの目的が、いつの間にか、生き甲斐ではなく生活のためとなってしまったからかもしれません。スピリチュアル的な考え方では、人は生まれながらに【お役割】を与えられているとされます。それがいわゆる、天から与えられた役割=天から与えられた使命=天職と言われているものです。

 

ご自分の天職を知りたくないですか?
可能なら、今から天職に就きたくないですか?

 

過去からの統計を基に、一定の法則を導き出している数秘術から、あなた様の天職を紐解きたいと思います。ご自身の天職はもちろんのこと、ご家族、とりわけお子様の将来のために、是非このコラムをご参考にしていただければと思います。

数秘術 ① 天職を知るための数字を知る

 

ご自身の天職を知るために、

《ひかり数秘術》では、3個の数字を観ます。

 

 

a) 本質数
生まれながらに持っている能力(得意なこと)

本質数の求め方は
西暦表記の誕生日の合計を一桁にします。

 

【計算例】

1990年6月15日生まれの場合

・1+9+9+0+6+1+5=31
・3+1=4

本質数は「4」です。

※1~9の1桁、もしくは11・22・33になったら計算をやめます。

 

b) 使命数
今世で与えられているお役割

使命数の求め方は

旧姓をローマ字表記し、下記の表を参考に名前を数字に変換してその数を合計し、一桁にします。

 

 

c) 魂数
心の奥底のご自分の本音(潜在意識)

→b)で表記したローマ字表記の名前から母音の数字を合計し、一桁に

 

数秘術の使命数・魂数の計算方法

 

・ローマ字の名前に、それぞれの数字を当てはめていきます。
・それぞれの数字を、足し算していきます。
・1~9の1桁、もしくは11・22・33になったら計算をやめます。

 

【例】

HAYASHI MITSUKI

8+1+7+1+1+8+9 +4+9+2++1+3+2+9=65

65をさらに細かく足します。
6+5=11

◎使命数は「11」です。

 

1+1+9+9+3+9=32

32をさらに細かく足します。
3+2=5

◎魂数は「5」です。

※アルファベットは「ヘボン式ローマ字」を使います。
例:し⇒SHI ち⇒CHI つ⇒TSU

 

数秘術のそれぞれの数字の意味と天職

 

①で導き出した数字を元に、ご自身の天職を観ていきましょう。

その前に数字には、それぞれ固有の性質、エネルギー、意味があり、それを古代ギリシャの数学者ピュタゴラスによって統計学的に組み立てられた学問が数秘術と言われるものです。ここでは、その数秘術を基に、各数字の持つ意味から天職を導きたいと思います。

また、先ほど①で3種類の数字を導き出していただきましたが、どの項目にどの数字が現れるかで、微妙に職種が変わる場合もあります。自分のどの場所にどの数字があるかをしっかりと落とし込まれて、天職の参考になさってください。

各数字の持つ主な意味と天職は下記の通りです。

数秘術 1の意味と天職

《主な意味》

最初・始まり・スタート・開拓・トップ・一番・前進・リーダー・真っ直ぐ・個・唯一・源・カリスマ性・行動力・統率力

1~9の数字の起点となる数字です。

そのことから、物事の始まりを表し、同時に向かう方向も示すとされます。数字の形からも分かるように、その指し示す方向は真っ直ぐで一つの目的に向かっています。そのことから、『多くの中から一つを選び、方向性を決めてスタートさせる』という、統率力、リーダー性を表す数字とされます。

そのエネルギーはとても強く、男性的です。多人数が集まる集団の中で、その集団をまとめ、同じ方向に意識を向かせ、行動させるという【組織をまとめ動かすリーダー的役割】が【1】の持つエネルギーであり、意味です。

 

プラス面は、とてもエネルギッシュで、パワフル、優れた統率力、未知の世界へ踏み出す勇気と開拓力といったところです。

マイナス面は、方向性が真っ直ぐ過ぎて、変化に対応することが苦手、他を受け入れない頑固さ、融通の利かなさ、などが挙げられます。そこから波及して、独裁、孤立といった事態を招くことも考えられます。

 

《天職》

 

本質数【1】→自営業全般(ショップオーナー)・大企業の管理職・開発系の企業オーナー・プロデュース業務・セールス・スポーツ選手

使命数【1】→デザイナー・弁護士・政治家・製造業者・外科医・人事担当者・スタイリスト・シェフ・会社役員・芸能人

 

魂数【1】使命数【1】→作家・建築家・デザイナー・社長・探検家

魂数【1】使命数【2】【11】→デザイナー・写真家・ダンサー・俳優・啓蒙家

魂数【1】使命数【3】→演劇全般・政治家・営業活動・芸術家

魂数【1】使命数【4】【22】→建設業・建築家・資産形成に関わる仕事

魂数【1】使命数【5】→舞台芸術・新製品のマーケティング・販売促進・広告宣伝

魂数【1】使命数【6】【33】→インテリアデザイン・ファッションデザイナー

魂数【1】使命数【7】→発明家・教授

魂数【1】使命数【8】→各種専門家・社長・裁判官

魂数【1】使命数【9】→どんな職種もOK・哲学・宗教家

 

数秘術 2の意味と天職

《主な意味》

受容・承認・バランス・調和・相反・対極・包容力・繋がり・統合・分割・増殖・サポート

1がもう一つ増えて出来た数字。つまり、自分以外のもう一つのものを表す数字です。

自分以外のものの存在を認めるということから、受容・承認という意味が強く示されます。自分以外のものは必ずしも自分と似ているということではなく、まるで正反対(対極)を表す可能性も多くあります。男と女、陰と陽、表と裏、光と闇、善と悪、正と誤、等々、物事には必ず二面性があります。そのどちらも受け入れ、バランスを取ることが大切で、程よくバランスが取れた時物事は、初めてきちんとした形になり、意味を成します。【物事のあらゆる面のバランスを取り、調整する橋渡し役】が【2】の持つエネルギーであり、意味です。

プラス面は、様々なもの受け入れる包容力と受容性があり、すべてのものを調和させるバランス力です。また、そのバランス力で、場の調整やサポートが出来ます。

マイナス面は、多くのものを受け入れ過ぎて、「何でも構わない」「必要なものを選べない」といった、優柔不断な姿勢に陥ることになります。また、人に合わせることを意識し過ぎて、自分で考えることをしなくなり、全てを人に依存してしまう傾向に陥ることもあります。

 

《天職》

本質数【2】→参謀役・看護師・保育士・秘書・美容師・カウンセラー・経理・コンピューター関係

使命数【2】→秘書・統計学者・会計士・図書館司書・公務員・美容師・ツアーガイド・庭師

 

魂数【2】使命数【1】→公務員
魂数【2】使命数【2】【11】→コーディネーター
魂数【2】使命数【3】→芸術関係
魂数【2】使命数【4】【22】→サービス業全般
魂数【2】使命数【5】→旅行関係
魂数【2】使命数【6】【33】→家政婦・料理研究家
魂数【2】使命数【7】→研究者・学者
魂数【2】使命数【8】→経理・コンピューター関係・デスクワーク
魂数【2】使命数【9】→宗教家・カウンセラー・心理学者

 

数秘術 3の意味と天職

《主な意味》

子供・無邪気・創造・躍動感・期待・楽観・ワクワク感・笑顔・アイディア・発想・表現・区切り・好奇心・知性・学び

1と2を合わせてできる数ということから、男女間から生まれる子供を意味する数字とされます。

子供のエネルギーそのままに、好奇心旺盛で、自由な発想からの新しいものを創る創造性を表します。創造されるものは、様々な形で表現されるので、芸術全般、文学、音楽、料理、スポーツなどにその形を残すことが多く、アーティストとして名を残される方も多いです。創造性が発揮される時、どの方もこれから生み出される作品や出来事に対して、少なからず期待感を持ちます。ワクワク・ドキドキしながら、気づいたら笑顔になっているというようなことも多いでしょう。そういった意味も含めて【自由な発想と好奇心からの創造性で周囲に躍動感と期待感を与え、あらゆる可能性を与える役割】が【3】の持つエネルギーであり、意味となります。

プラス面は、子供の特有の無邪気さと純粋さ、常識に捉われない自由奔放な好奇心で、とてもエネルギッシュなところです。躍動感にあふれるのでとても生き生きとしていて自然と笑いがもたらされます。

マイナス面は、好奇心が行き過ぎると飽きっぽくなり、一つのことへの集中力が持続しなくなる場合が出てきます。気持ちがコロコロ変わる気分屋になったり、考えがまとまらなくて混乱からの挙動不審になる場合があります。また、創造の真逆である破壊行為に及ぶこともあります。

 

《天職》

本質数【3】→芸能・音楽・写真・演劇・舞台・小説家・スポーツ関係・広告代理店・宣伝企画・ゲームクリエイター

使命数【3】→エンターテイナー・俳優・ダンサー・手品師・イラストレーター・デザイナー・漫画家・花屋・調香師・美容師・編集者・工芸職人

魂数【3】使命数【1】→イラストレーター・小説家
魂数【3】使命数【2】【11】→ゲームクリエイター・ショップオーナー
魂数【3】使命数【3】→俳優・エンターテイナー
魂数【3】使命数【4】【22】→営業職
魂数【3】使命数【5】→外交員・営業・セールスマン
魂数【3】使命数【6】【33】→美容師・デザイナー
魂数【3】使命数【7】→演劇・ジャーナリスト・編集者
魂数【3】使命数【8】→プロモーター
魂数【3】使命数【9】→創作関係の仕事全般

数秘術 4の意味と天職

《主な意味》

安定・安心・固定・計画・土台・基礎・継続・頑固・実績・実力・持久力・具体化

東西南北、春夏秋冬、喜怒哀楽、起承転結、四天王、などの言葉にも現れるように、現実世界の創造を象徴する数字です。

椅子や机、自動車など、多くの物質は四点を持つことで安定します。それを基に、新しい何かを創造する上での土台や基礎となる数で、四点を有することで安定感が得られます。安定・安心は、物事の基盤にもなり、そこから継続的に続けることで物事をハッキリと具現化できるようにもなります。基礎・基盤の意味から物事の計画、具体的な行動を示す数とされます。

【物事の基礎、土台を創ることで安定を図り、コツコツと継続的に進めることで、大きな発展へと繋げる役割】が【4】の持つエネルギーであり意味です。抜群の安定感は、スピード感には欠けるものの、確かなものを得ることにつながるので、現実的な物質(お金・財産・土地)の象徴を生み出すことに直結します。

プラス面は、四点を押さえることからの安定感から、目に見える形も、見えない地位やポジショニングも比較的明確になり、それが統合、実績、結果などに直結することで他者からの絶対的信頼を得ることにつながります。

マイナス面は、形に拘るあまり、他者を寄せ付けない、受け入れないなどの排他的言動に陥りやすくなります。頑固さを強調することになり孤立したり、協力を得られず、物事が停滞する可能性も招くことになりかねません。

 

《天職》

本質数【4】→学者・研究者・技術者・教職者・公務員・税理士・設計士・自衛官・警察官・ネットワークビジネス・会社経営

使命数【4】→建築家・不動産業・物理学者・地質調査・測量士・会計士・経理・投資家

魂数【4】使命数【1】→設計士
魂数【4】使命数【2】【11】→研究者・技術者
魂数【4】使命数【3】→ファッション関係・装飾品関係
魂数【3】使命数【4】【22】→公務員全般
魂数【4】使命数【5】→ネットワークビジネス・マーケティング
魂数【4】使命数【6】【33】→家政婦・ハウスクリーニング・教職・伝統芸能
魂数【4】使命数【7】→工芸職人・技術者
魂数【4】使命数【8】→会社経営者・不動産関係
魂数【4】使命数【9】→政治家・政治家秘書

数秘術 5 の意味と天職

《主な意味》

自由・冒険・変化・変容・成長・チャレンジ・行動力・柔軟性・コミュニケーション・直感・閃き・勝負師・快楽・破壊・高揚感

五感、五体、五臓など、人間そのものを現す数字ともされます。

つまり、人間が持つ様々な感情やアイディア、可能性…そういったもの全てを表す数字なので、あらゆる変化にも対応することを意味します。1~9の数字の丁度真ん中に当たることから、新しく方向を変えてみたり、新たなチャレンジをしたり、可能性を広げたり…など広がりを示す数字になります。植物の成長に例えるなら、地中に根を張り、地上に芽を出した新芽が、新しく葉を広げさらに上に伸びようとしているところを表している感じです。【既存の考え方に縛られない、自由な発想からのアレンジを加えるなど、人の可能性を大きく広げる役割】が【5】の持つ大切なエネルギーであり、意味となります。

プラス面は、自由な発想、行動力、変化に対応できる柔軟性など、人にとって必要であろう能力全てが備わっているというところでしょうか。人は安定を好むと言いつつ、実は自由を好みます。型にはまらない自由さを求め変化をし続ける行動力がなによりの強みです。

マイナス面は、自由さを求め過ぎるあまり、自分勝手、わがまま、傲慢、といった相手への考慮を欠いた言動に走りやすくなります。また、過度の変化など刺激を求めるが故に快楽主義に陥ったり、薬物依存などになりやすい傾向があります。

 

《天職》

本質数【5】→旅行関係・ツアーコンダクター・タレント・ミュージシャン・株式ディーラー・ジャーナリスト・飲食店経営・接客業・セールスマン

使命数【5】→広告代理店・添乗員・アドバイザー・コピーライター・TVパーソナリティ・理学療法士・プロモーター・スポーツ選手・貿易業・芸能人

 

魂数【5】使命数【1】→ファッションデザイン関係
魂数【5】使命数【2】【11】→アドバイザー・パーソナリティ
魂数【5】使命数【3】→劇団員・セールスマン・舞台役者
魂数【5】使命数【4】【22】→タレント・芸能人
魂数【5】使命数【5】→接客業全般
魂数【5】使命数【6】【33】→サービス業・飲食業
魂数【5】使命数【7】→ツアーコンダクター・ジャーナリスト
魂数【5】使命数【8】→株式ディーラー
魂数【5】使命数【9】→広告宣伝活動・接客業全般

数秘術 6の意味と天職

《主な意味》

宿す・愛情・美・バランス・調和・無償の愛・中庸・提供・義務・責任・教育・母性・優しさ・感謝

数字そのものの形が妊婦さんに見えることから、生命を宿す無償の愛を表す数字とされます。

また、命を宿し生み出すともとらえることができるので、大きな創造のエネルギーを持つと考えられます。創造のエネルギーを持つ【3】が二つ合わさった数なので、それらを統合し調和させるバランスの数字とされます。バランスを取ることから、美をイメージさせる数字とも言われています。【全体を深く大きな愛情で包み込み、バランスを整える役割】が【6】の持つエネルギーと意味になります。どちらの味方でもないし、ジャッジもしない…関わる世界の状況をニュートラルなエネルギーで調和させることができるので、いつの間にか多くの人達にとって、必要不可欠な存在となることが多いです。

プラス面は、バランスのとれた美しさです。ネガティブにもポジティブにも偏らない、程よい真ん中、中庸の考え方ができるので、周りの雰囲気を和ませることが出来ます。相手への思いやりに溢れ、相手の為を思う言動ができる時に厳しく時に優しい、究極の愛情を示すことが出来ます。

マイナス面は、相手への思いが強くなり過ぎると、中庸のバランス感覚が崩れ、一転して「支配」「依存」に振り切ってしまう可能性があります。支配は相手をコントロールする言動に、依存は甘えとの勘違いに発展します。無償の愛が深い憎しみに変わることも考えられます。

 

《天職》

本質数【6】→医師・看護師・介護・福祉・教師・保育士・カウンセラー・ボランティア・モデル・インテリアコーディネーター・美術関係

使命数【6】→料理人・教育関係・医療従事者・図書館司書・詩人・美容師・カウンセラー・家政婦・主婦・心理学者・歌手・作詞作曲家・レストラン経営

魂数【6】使命数【1】→主婦・家政婦
魂数【6】使命数【2】【11】→図書館司書・医療従事者
魂数【6】使命数【3】→作詞家・詩人・歌手
魂数【6】使命数【4】【22】→心理学者・カウンセラー
魂数【6】使命数【5】→サービス業・飲食業・営業職
魂数【6】使命数【6】【33】→医療従事者・健康アドバイザー・教育関係
魂数【6】使命数【7】→カウンセラー・心理学者
魂数【6】使命数【8】→飲食店経営・料理研究家
魂数【6】使命数【9】→教育関係・カウンセラー

数秘術 7の意味と天職

《主な意味》

祝福・完成・個人・孤独・研究・探究・職人・内観・内省・独立・休息・区切り・冷静沈着

一週間、虹、チャクラ(人のエネルギーの出入口)の数などに象徴されるように、物事の区切りになる数字です。

また、ラッキーセブンという言葉にもあるように、成功、勝利などの意味を持つ数字として親しまれています。曜日の区切りがつくことから、完成の意味合いがあり人の成長に合わせて、自立という意味にもなります。数字の見た目がスマートな矢印にも見えることから、一つの物事を掘り下げて追求する研究や探究の意味を示すようにもなりました。研究者が一人黙々と課題に向き合うイメージから、孤独や内観といった意味も持ちます。【独自のスタイルで、周りに惑わされない世界の完成を導く役割】が【7】の持つエネルギーと意味になります。様々な形で他者と交わり多くを学び、成長して来た中で、自分にとっての必要・不必要を整理しつつ、自分をしっかり把握し確立していく意味合いが強い数字です。他者ではなく、自分にベクトルを向ける時に意識されるといい数字です。

プラス面は、他者の力を頼らず、自分の力で問題に向き合い解決、完成に向けて力を発揮できるところです。直感を働かせ、鋭い洞察力で独自の世界観を作りあげていく力があります。自分と向き合い、確実な結果を引き寄せるといった意味で、幸運の数字とされるのでしょう。

マイナス面は、自分と向き合うことに意識が向きすぎることで、周りから孤立しがちになります。他者と一線を画すこと、冷静沈着に物事を判断することが、へそ曲がり、クール、天邪鬼、変人などのイメージを与えてしまいます。

 

《天職》

本質数【7】→法律関係・税理士・会計士・医療研究者・技術者・コンピューター関係・エンジニア・グラフィックデザイナー・ライター・各種コンサルティング・エンジニア

使命数【7】→研究者・技術者・統計学・科学技術者・獣医学者・精神分析・専門学校教師・占星術師・数秘学者・園芸家・探偵・鑑定人

魂数【7】使命数【1】→教授・舞台俳優・研究者・専門家
魂数【7】使命数【2】【11】→法律家・会計士・税理士
魂数【7】使命数【3】→ライター・コンサルティング
魂数【7】使命数【4】【22】→各種コンサルティング・探偵
魂数【7】使命数【5】→科学者・コンピューター関係
魂数【7】使命数【6】【33】→専門学校教師・研究者
魂数【7】使命数【7】→研究者・鑑定士・占星術師・精神分析
魂数【7】使命数【8】→統計学者・コンサルティング
魂数【7】使命数【9】→精神分析家・占星術師・各種鑑定士

数秘術 8の意味と天職

《主な意味》

豊さ・繫栄・無限大・権力・力・意思・課題・欲・お金・物質・成功・結果

8という数字を真横に倒すと∞になるように、拡大、広がりを示す数字です。

漢字に直すと【八】となり、日本古来から【末広がり】といった繫栄を表す数字として、縁起の良い数字として扱われています。繫栄は権力や、成功の意味にもとらえることができるので、そこから物質主義、お金などの豊かさの象徴のように扱われる数字です。四方八方、八方美人、八方塞がり、などの言葉があるように、一点ではなく、広く多方向に意識がむく意味にもとらえることが出来ます。転じて、そしきのまとめ役、コミュニティの采配役、といった、人を支配する能力を示す時にも使われます。【現実的・物質的なaパワーを拡大させ繫栄に導く役割】が【8】の持つ意味とエネルギーになります。また、基礎・土台を表す4の倍数でもあることから、土台の上に現実的な形をつくり上げるというとてつもない大きなパワーと権力の象徴となる数字です。

プラス面は、計り知れないパワーから、生み出される無限の豊かさです。∞の形そのものに、物質面、精神面両方からの豊かさ、達成感、成功を表します。

マイナス面は、∞のパワーが行き過ぎたりコントロールを誤ってしまうと収集がつかなくなってしまいます。強欲、傲慢、絶対的権力主義など、ひとを支配するエネルギーに変わってしまい、結果闘争を招きかねないことになります。

 

《天職》

本質数【8】→営業職全般・会社経営・セールス・各種製造業・政治家・法律関係・建築業流通業・飲食業

使命数【8】→出版・印刷業・不動産業・大学教授・銀行・保険関係・発明家・物理学者・プロヂューサー・企業人事担当者・評論家・ディレクター

 

魂数【8】使命数【1】→管理職・会社経営
魂数【8】使命数【2】【11】→ネットワークビジネス・シェフ・会社役員
魂数【8】使命数【3】→学長・美術館長・芸能界
魂数【8】使命数【4】【22】→ビジネス全般OK
魂数【8】使命数【5】→建築業・会社社長
魂数【8】使命数【6】【33】→評論家・教授・法律関係
魂数【8】使命数【7】→裁判官・刑事・行政官
魂数【8】使命数【8】→会社役員・政治家・プロヂューサー
魂数【8】使命数【9】→学者・会社経営・芸能

数秘術 9の意味と天職

《主な意味》

完結・完了・終わり・まとめ・達観・老人・哲学的・手放し・断捨離・準備・客観視・慈愛・犠牲

1と8、2と7、3と6、4と5どの組み合わせも9になることからも分かるように、1~8の全ての数字の要素を含む数字です。

単数で表される数字は9の後にはないので、終わり・完結の意味を持ちます。また、数字の形が杖をついて立つ老人のようなことから、人生の喜怒哀楽全てを味わい知り尽くしたという達観の意味を表す数字になります。人生ほど大きくなくても、大きな区切りを表す数字なので、同時に次の段階へ進むための準備のエネルギーも含みます。準備には用意の前に片付け、整理、掃除の手順がある通り、手放し、断捨離といった、意味を示す数字ともいわれます。【全ての物事を最後尾から見守り、サポート、また、全体をまとめる役割】が【9】のもつエネルギーと意味になります。多くの経験と物事を客観的に判断できる知恵を駆使して、周りへのサポートを買って出るような損得の駆け引きなしの慈愛を持った愛情で周囲を包み込むようなエネルギーがあります。時に、自己犠牲を払うことも…

プラス面は、柔軟性に富む考え方と大きく深い懐で、全体を見渡し、調和を優先させることができることと、必要なサポートが惜しげもなく献身的にできることでしょう。自分の色を出さないことで周囲の良さを引き出すことが出来ます。

マイナス面は、自分の色を出さないことが、自己主張をしないことに繋がり、物足りなさ、非能動的なイメージを与えてしまいます。自分から積極的に動かないことが、頑固さや理屈っぽさを強調してしまうことにもなりかねません。

 

《天職》

本質数【9】→医師・看護師・薬剤師・健康アドバイザー・福祉関係・弁護士・農業・公務員全般・心理カウンセラー・セラピスト・小説家

使命数【9】→芸術関係・歴史学者・哲学者・宗教家・カウンセラー

 

魂数【9】使命数【1】→宗教家・カウンセラー
魂数【9】使命数【2】【11】→芸術家・俳優
魂数【9】使命数【3】→芸術家・小説家
魂数【9】使命数【4】【22】→弁護士・福祉活動・奉仕活動
魂数【9】使命数【5】→宗教家・哲学者
魂数【9】使命数【6】【33】→芸術家
魂数【9】使命数【7】→心理カウンセラー・アドバイザー
魂数【9】使命数【8】→医師・国際慈善事業・セラピスト
魂数【9】使命数【9】→考古学者・農業・奉仕活動家

*ここからは、特別なエネルギーを持つ数字なので表記が少し変わります

数秘術 11の意味と天職

《主な意味》

天啓・閃き・直観・気づき・革新・革命・神秘的・メッセンジャー・スピリチュアル・インスピレーション・繊細

一桁ずつ足すと2になりますが、特別な意味を示すマスターナンバーのエネルギーを持つ数字とされます。

1のエネルギーが合わさり特別なエネルギーを持つことから、革命・革新の意味が強調されます。1の棒状の形をアンテナに見立て、2本のアンテナから広く大きな空間(宇宙)から様々メッセージを受け取り、それを伝えるメッセンジャーの意味を表す数字です。十一面観音像にも象徴されるように、神秘的な佇まいと雰囲気を醸し出す数字として位置付けられます。【広大な宇宙からの特別なメッセージを伝える役割】は【11】ならではのエネルギーと意味になります。主に、精神性を説く数字とされます。受け取るエネルギーが非常に高いので、言語化がなかなか難しく苦手意識を持つ方が多いことも特徴の一つに挙げられます。

プラス面は、とても繊細で穢れのない神秘的なエネルギーにあふれるところでしょう。ピュアなインスピレーションで受け取ったメッセージは人に大きな影響を与える可能性があります。

マイナス面は、繊細過ぎて、過度に反応してしまうことで、非常に情緒不安定になりやすいです。良きにつけ悪しきにつけ、周りからの影響を受けやすいため心配性、精神的な不安からトラブルメーカーになる可能性があります。

 

《天職》

本質数【11】→自営業・天文学者・電気関係・哲学者・音楽家

使命数【11】→講師・プロモーター・スピリチュアルリーダー・教師

魂数【11】→芸術家・小説家・講師

 

数秘術 22の意味と天職

《主な意味》

理想郷・精神力・包容力・強運・変人・カリスマ性

【11】同様、特別な意味とエネルギーを持つマスターナンバーです。

バランスと調和の2が並ぶ22…一桁ずつ足すと、安定と安心の世界観を創る4になりますが、その世界観は4とは比較にならないくらい大きくて、夢と理想にあふれるパラダイス…まさに理想郷と呼ばれる世界観が創造出来ます。そんなエネルギーを持つので、細かなことをあまり気にしないおおらかさがあります。何気ない言動からの周囲に与える影響は本人が思っている以上に大きいものです。また、チャンスに恵まれやすい特徴があります。【大胆な発想と大きな影響力、パワフルな行動力などを駆使して理想郷を創る役割】が【22】の持つ意味とエネルギーになります。思い描く目標が大きいために、なかなか理解してもらえないこともあるでしょう。

プラス面は、大胆な発想・表現力、行動力などが、自然と身についているので、かなりのカリスマ性があります。自身の些細な言動も周りには大きな影響を与えるでしょう。

マイナス面は、全てにおいてスケールが大き過ぎて、周りから変わり者扱いされることがかなりあるでしょう。あまり意識をすることなく、思いを現実化できるので、自信過剰、ワンマンな性格になってしまうことがあります。

 

《天職》

本質数【22】→経営者・政治家・官僚・会社重役・未来都市計画

使命数【22】→宇宙事業・プロジェクト計画・会社経営

魂数【22】→起業家・経営者・建設業・建築家

 

数秘術 33の意味と天職

《主な意味》

宇宙・普遍的・愛情・菩薩・無償・奉仕・ターニングポイント

全ての数字の中で、最も特別な意味とエネルギーを持つ数字です。

【11】【22】同様に特別な意味とエネルギーを持つマスターナンバーなのですが、その中でも一際、高くパワフルな波動を持つ数字とされます。三十三間堂、三十三霊場、三十三観音などに示されるように天界、神様の領域を表すとされています。そのエネルギーは人間の煩悩を全て包み込むような大きく普遍的な愛情を感じるものとされています。この世の常識を逸脱するくらいのスケールの大きな影響力があります。【常識に捉われないスケールの大きな普遍的な愛情で全てを包み込む役割】が【33】の持つ意味とエネルギーになります。何者にも譲らない純真な子供のエネルギーを持つ【3】が二つ合わさった数字【33】。一桁ずつ足すと【6】になり、【6】の持つ愛情のエネルギーをはるかに上回る、誰にも何もコントロールさせないような宇宙規模の愛情のエネルギーに溢れます。

プラス面は、細かなことを気にしない、見返りも期待しない人類愛で周りを包み込めます。細かなことが気にならない、明るくておおらかで心優しい、のんびり屋さんですが、言動全てが、周囲に大きな影響を与えます。非常に強運の持ち主ですが間違った方向に向けてしまうと、波乱万丈の人生になる可能性があります。

マイナス面は、非常に強運の持ち主ですが間違った方向に向けてしまうと、波乱万丈の人生になる可能性があります。また、マイペースすぎるために、周りから理解されずわけのわからないわがままな人というレッテルを貼られてしまいます。物忘れがとても多いのも特徴の一つです。

 

《天職》

どの仕事が適職かというレベルの話ではなくなります。全てに卓越しているので、何を志しても、人の常識を超える活動が出来ますし、多大な影響力を発揮します。強いて言えば

グローバルな感性を活かした仕事全般・国際医療活動・平和活動・ボランティア活動・ヒーラー・カウンセラー・セラピスト

になりますが、お金を稼ぐという観点からの仕事ではなく、人類愛に基づいた奉仕活動という意識が根底にあるスタイルで仕事を進めていくことになるでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。