数秘術マスターナンバー33のエネルギーってすごい

 

数秘33の人のよく抱えているお悩みは!?

 

数秘術師あるあるなのが、その人の言動を数字に置き換えて見てしまうこと…

例えば、爽やかにリーダーシップを発揮して、その場を上手くまとめる人に【1】を、ミュージシャンやハンドメイドの作家さんに【3】を、真面目で頑固そうな人に【4】を…等々

そんな中、数こそ多くはないけれど、かなり強烈なインパクトで、大抵の場合、置き換えを外したことのない…つまり数字をズバリ!言い当てることが可能なタイプの人たちがおられます。

 

それが…数秘【33】を自分の基本数秘に持つ人達

 

  • 特別なことをしているわけでもないのに、妙に目立つ。
  • 目立ち方が並外れていて、『変な人』のレッテルを貼られてしまう
  • 言ってること、やる事になかなか共感してもらえない
  • グループ活動などで、妙な疎外感(浮いた感じ)を感じることが多い
  • 何故か生き辛さを感じることがある

 

……等々、挙げだしたらきりがないかもしれない、これらの特徴が、如実に現れているのが、数秘【33】の人達

数秘術師のわたしからすると、とても分かりやすくて、話しかけるきっかけを作りやすい方達なのですが…。当のご本人達は、この特徴があるために、人との関わり方や集団生活に馴染めないなどの、悩みを抱えておられることも多いと聞きます。

 

そこで、今回、数秘【33】に特化したコラムを書いてみようと思います。

 

数秘術における33はマスターナンバー「人の道を更に追求した神の道の意味」

 

わたし達の日常から、切っても切れないものが幾つかあります。その中の一つが数字。

数字は、世界各国共通のもので、老若男女問わず使うものです。基本はものの嵩(かさ)をあらわす記号、計算に使うツールとして認識されていますが、実は、数字にはもう一つの側面があります。

数の字と書いて数字つまり、文字としての側面が数字にはあるのです。

現代社会では、言語として使う言葉の表記に使うものを『文字』として認識しているため、数字のことを文字として教えて来なかっただけで

数字には一つ一つ、固有の意味を示す文字としての機能があり、その表す意味には宇宙からの深いメッセージが隠されているのです。

この数字に隠された固有のメッセージを紐解く学問が【数秘術】であり、2000年以上も前から形態づけられ、様々な進化をとげながら現代に至ります。

あらゆる数字には、ある一定の法則に基づいたメッセージが隠されています。この隠されたメッセージは、まるで謎解きのよう…

いかに正確にその謎を読み解いて、自身の生活、仕事、人間関係などに役立てるか・・・言わば、数字の謎を解いて上手く利用できた者が、人生の成功者、夢の実現者になり得るのです。

星の位置と地上での出来事との関連を紐解く『占星術』、その時出たカードの絵柄とその時の状況の関係を読み解く『カードリーディング』などと同じように数字に隠されたメッセージと状況、個人の性格などとの謎を解くのが『数秘術』ということになります。

 

数字の謎解き『数秘術』において最も重要な事は、各数字のもつメッセージを、如何にキチンと把握するかということなのですが、そのために大切なポイントとして、『1~9の数字に加え、11・22・33の3種類の数字を特別な扱いをする』というルールがあります。

どんな数字も計算していくと、必ず1~9の一桁の数字に還元されます。この1~9の数字は全ての数の基本となる数とみなされる自然数で、この9種類の数字の意味は、わたし達人間界におけるすべての事象を表すことができるとされていて、人の道を表す数字【ルートナンバー】と呼ばれています。

 

一方、11・22・33の3つの数字は、ルートナンバー以外に特別に神聖な(スピリチュアルな)意味を持つ数字とされていて、人の道を更に追求した神の道の意味も表す【マスターナンバー】と呼ばれています。人間界の先にある、見えない領域の意味を持つということで、特別なエネルギーを持ち合わせる数字として扱われます。

 

このマスターナンバーですが、各数秘術師によって見解の相違があり、中には、44、55、66などもマスターナンバーとして扱う数秘術師もいますし、11・22のみをマスターナンバーとして扱う数秘術師も大勢(むしろ大半)います。

 

わたしは、様々な方の数秘観相をさせていただく上で、【33】というマスターナンバーを持つ方のエネルギーを、ルートナンバー【6】として観相することに違和感を覚えることが多く、【33】もマスターナンバーとして扱うことにしました。

それくらい、ルートナンバーとは明らかに違うエネルギーを持つマスターナンバーですが、中でもやはり数秘【33】が特に異質なエネルギーを持つように感じます。まさに【神の道の中の神の数】といえるかと思います。

 

では、ここからは数秘【33】について、詳しく掘り下げていきましょう

 

数秘33のマスターナンバー 自分の数字の出し方

 

先ず、ご自分の基本数秘にマスターナンバー【33】があるかどうかの確認をしていただきたいのですが…

ここで、一つとても大切なことをお伝えします。

世間一般に数秘【33】と言われる場合、生まれつき持っている能力、本質を表す数(*ひかり数秘では、本質数として表記)を観ることが多いのですが、

その他にも、人生を通して果たしていく*使命数

魂の欲求を示す*魂数

人から見られている自分を表す*人格数

生涯かけて作り上げる世界観を表す*実現数

 

注)*はひかり数秘にての表記です。ご自分の基本数秘に【33】は現れないか、今一度確認されてみてください。

 

その確認方法は下記の通りです。

次の①と②の方法で、5種類の数字を出してみてください。

 

西暦表記の誕生日の合計を一桁にします。

【計算例】

カズモ ヒカリさん 1990年6月15日生まれの場合

・1+9+9+0+6+1+5=31
・3+1=4 ⇐本質数

191桁、もしくは112233になったら計算をやめます。

 

 

旧姓をローマ字表記し、下記の表を参考に名前を数字に変換してその数を合計し、一桁にします。

【表記例】

『カズモ ヒカリ』さんの場合

‣名前をローマ字表記すると

KAZUO HIKARI

・名前を構成するそれぞれのアルファベットを、前記の表に従って全てを数に変換します

KAZUO HIKARI

218346 892199

それぞれの数を加算し、一桁に還元します

 

 

2+1+8+3+4+6+8+9+2+1+9+9=62   62⇒6+2=8 ⇐使命数

 

・名前を構成するアルファベットの母音のみを抜き出し、表に従って数に変換、加算後一桁に還元します。

KAZUO HIKARI

AUOIAI

136919

1+3+6+9+1+9=29 2+9=11 ⇐魂数マスターナンバー11なので、一桁に還元せず、ここでストップ

 

・名前を構成するアルファベットの子音のみを抜き出し、表に従って数に変換、加算後一桁に還元します

KAZUO HIKARI

KZHKR

284829

2+8+4+8+2+9=33 ⇐人格数マスターナンバー33なので、一桁に還元せず、ここでストップ

 

・ここまでで算出した数字のうち、本質数使命数を加算し、一桁まで還元します

『カズモ ヒカリ』さんの場合、本質数4 使命数8なので

4+8=12 12⇒1+2=3⇐実現数

 

こうやって導き出された『カズモ ヒカリ』さんは

本質数 4
使命数 8
魂数11
人格数33
実現数 3

 

という、基本数秘を持った方といえます。更に、人格数に【33】が現れたので、今回お話する数秘【33】を持つ方ということになります。「カズモヒカリ」さんは、人格数に【33】が出ましたが、他の場所に【33】が出る方もたくさんおられると思います。どの場所に【33】が出るかで、悩みの種類も変わってきます。自分がどの場所に【33】を持つかもとても大切なことなので、よく覚えておいてください。

 

 

数秘術における33のマスターナンバーとは?

 

では、数秘【33】について、詳しく説明していきましょう。

最初に記載の通り、ひかり数秘術は1~9、11223312個のすうじに0を加えた13個の数字から、様々なことを紐解く統計学です。そして、取り扱う13個の数字の中で、最も個性的で、特別なエネルギーと意味を持つ数字が【33になります。

 

個々の数字には、それぞれ波動(エネルギー)がありますが、【33】の波動は、とても高く特別で、ルートナンバーとの比較だけでなく、マスターナンバーの中でも、最も高い神聖なエネルギーを持つとされています。

実際、それを象徴するかのように、仏教の世界の中では《三十三観音》《三十三間堂》《三十三箇所御朱印巡り》といった菩薩の領域を示す象徴的なものに使われている数字です。仏教に限らず、スピリチュアルな世界において、アセンデッドマスターといわれる、高次の存在の中でも、より波動の高い存在達(聖母マリア等々)のことを表す時、エンジェルナンバーとして【33】が使われています。菩薩、聖母マリアに象徴されるのは、なんといってもスケールの大きな普遍的な愛情です。大き過ぎるが故に、一般人にはなかなか理解してもらえない、なかなか受け入れてもらえないなどで、トラブルが起きたり、疎外感を感じたり…といったことになるのでしょう。

先程の計算で【33】という数字を自分が持っていることが確認できた方は、本質数・使命数・魂数・人格数・実現数のいずれの場所にそれを持っていても、大体、これから記す特徴が、自分にあることを認識されるのではないでしょうか。

 

では、これから、多くの数秘【33】の方に共通している幾つかの特徴を記していきます。

 

数秘33は、心優しい変人!?

【33】を持つ多くの人は、とても優しくて明るく、おおらかなのんびり屋さん

ただ、そのおおらかさ、のんびり度、明るさ加減、優しさ…全てにおいて、スケールが大きすぎて、一般的な常識の範囲を超えることが多く、逆に世間から否定的な目で見られてしまうことが多いようです。

人間だと老若男女問わず、微生物から宇宙空間に存在する生物全般、自然界全てに対して、差別なく、同じレベルで愛情を注げる方達です。それ故に、逆に一般人からは、突き抜けたイメージを持たれやすく、『変わった人、変な人』というレッテルを貼られてしまうことが・・・

 

数秘33は、超マイペース

自分の考え方に、根拠のない自信を持っているために、人の言動が気にならない、人と自分の違いを比べる概念が最初からないといった方が多く、そのために超が2つ3つ付くぐらいのマイペース

社会生活を営む上で、周りとの足並みを揃える必要性を教えられたり、自ら感じることで、ある程度の協調性は身についておられますし、そこを意識されているために、常に目立つわけではありませんが…かなり個性的な印象を人に与えがちです。

そうならないように、周りを意識しすぎて自分を見失うことになったり、人付き合いがうまくいかず引きこもりになったり、自分の存在価値そのものを否定してしまったり…等々、悪影響に苦しんでいる方も相当おられるかもしれません。

 

 

数秘33は、大雑把な楽天家

元々のエネルギーが高い為に、細かなことが気にならない寛容さが、群を抜いています。

一般的な常識にとらわれない=現実的処理能力に欠けることにつながりやすく、結果、とんでもなく大雑把な人という印象を与えがちです。

方向音痴・どんぶり勘定・遅刻魔・物忘れの天才・・・あたりがまわりに与える印象としては多いかと思います。その度合いにもよりますが、ここも周りの状況によっては、自己否定感を増幅し兼ねないところです。

 

数秘33は、思いやり深く、情に脆い

【33】を、仮に一桁の数字に還元した場合、【6】になります。【6】は、その形が妊婦さんを連想させることから愛情の数と言われています。

そのレベルが人間レベルを遥かに超越した、途轍もなくスケールの大きな愛情を持っているが、数秘【33】を持つ方の特徴です。

自分が示す愛情には、一切の見返りを求めず、しかも出し惜しみをしないことが多く、自分だけでなく周りの人たち全てを、大きく包み込むことが出来ます。人類の平和が自分の幸せだと、迷いなく言えるくらいの大きな愛情の持ち主です。滅多なことでは怒りの感情を露わにすることはありません。が、巨悪な組織や国レベルでの理不尽な争い、戦争、不公平、不正、飢餓など「世界平和」を乱す出来事に対しては、大きな憤りを感じることが多いでしょう。その為、ユニセフなどの、国際的なボランティア活動に関わる方も少なくありません。

日常生活において、頼られること、何かを任されることに、たまらなく心が動かされることが多く、自分のキャパシティーを越えた事に手を出したり、結果、自分が痛い目に遭うことになっても、なかなか凝りず、同じことを繰り返してしまいます

数秘33は、承認欲高め&目立ち過ぎる

頼られること、任されることが大好きなうえ、そのことを苦に思うこともほとんどなく、むしろそこに生き甲斐を感じることが多いため、ついつい、「もっと頼って!もっと任せて!」と、周りにアピールしがちになります。

そのアピールの仕方が、「自分の力を誇示したい」といった嫌味なものではなく、「頼ってくれてすっごく嬉しい!もっともっと頼って!お願い!」というような、あっけらかんとした素直なものなので、周りの人たちはついついそのぺースに巻き込まれてしまう感じになります。

一般常識の範囲を超越した、奇想天外な発想力と行動力などは、本人にとっては当たり前のことなのですが…世間的には自ずと目立つこととなり、本人が無自覚のうちに勝手に目立つ存在となる場合が多いです。

しかも、本人はもっともっと頼ってほしくて、無邪気な自己アピールを重ねることも多いので、その存在感は良くも悪くも人目を惹きつけて目立ちます。そのために、出る杭は打たれる的な制裁を受けることもあり、人によってはそれが原因で、社会との距離を必要以上にとってしまう人もいるかもしれません。

数秘33は、何をやっても器用に出来るor全く出来ないの両極端

器用、不器用とは関係なく、のめり込む集中力、興味を示す観察力などの影響で、どんな仕事に就いても成果や結果が極端に現れます

周りが腰を抜かすくらいの素晴らしい結果、評価を残すことも多い割に、全く成果が出ない場合もあり、その差はとても激しいでしょう。自分に噓が付けない上に、周りの評価も気にならないことが多いので、そういうことになりがちなのですが…本人的には、自分が楽しいかどうか、やりがいを感じるかどうかが重要なので、結果を残せないことはさほど気になりません。が、その自分の満足を追求するがあまり、何度も転職を重ねることになることもあります。が、魂が揺さぶられるような感覚、一生をかけるだけの価値を感じる仕事に出会うことが、何よりも最優先で譲れないことなので、転職は全く苦にならない場合が多いでしょう。

また、仕事の満足感と地位や報酬は、全く別物として考えるので、あっさりと今の地位を手放すことも少なくありません。

自分の使命と仕事が、ぴったりと合致した時、本人も驚くほどの大きな成果を上げることができるでしょう。(その場合も本人的には、特別なことをした感覚はないことがほとんどです)仕事の分野・種類に向き・不向きはほとんどありません。そこに【人類への愛の奉仕】というテーマさえあれば、何でもいいはずです。が、敢えて言うならヒーラー・カウンセラー・医療従事者・ボランティア活動者あたりでしょうか。

自分の魂を満たすことが最重要ということは、仕事と趣味の区別がつかないということに陥りがちです。とにかく魂が満たされていれればいいので、生活全般における境界線の感覚がないことが多いでしょう。

精神性を高め、見えない世界にこそ真理があるという信念から、各種セラピー、ヒーリンググッズに興味を示す方が多いでしょう。

 

数秘33は、恋多き人⁈ いいパパ・ママもできるけれど・・・

ここまで何度も記したように、数秘【33】を持つ方の愛情は、計り知れないくらい大きく深いスケールです。相手によっていろいろな自分を使い分けることが簡単にでき、どんな相手にもそこそこ無難に合わせることができるので、当然モテます!こちらが全く意識していないのに、状況が恋愛関係に発展していることも中にはあるかもしれません。それが原因で、『恋多き人』として見られることも少なくありません。

理屈や条件、駆け引きなどではなく、インスピレーションで恋に落ちるケースが多いかと思います。そして周りではなく自分の充足感重視のため、ドラマチック、ダイナミックな恋愛に発展する傾向があります。駆け落ち・不倫騒動・年齢差婚・略奪・大恋愛・泥沼離婚等々…まさにドラマのようなパターンを、敢えて自分から進んで経験される方もいらっしゃるかと…生涯独身を通す方もいらっしゃると思いますが、多くの人達と人種、性別その他を越えた付き合いができ、多くの友人を持つ可能性が高いために、人類全てが家族のようなもので、寂しさは感じない方が多いと思います。

家庭という概念が、いわゆる世間的常識とずれている場合があります。安らぎの場、完全プライベートな場というよりも、一つの自分の活動場所として捉えていることが多く、『家族』と『それ以外の人』を分けて考えることに不自然さを感じる方が多いです。なので、様々な同居人と共に生活を営む方がいらっしゃるかもしれません。

ですが、本来、とても愛情深く、家庭的、おおらかで優しい方がほとんどなので、小さな子供の面倒見は良く、むしろ子供以上に子供になりきって一緒に楽しむでしょう。いわゆる子煩悩なので、良き父親、母親としての役割は、完璧にこなせます。が、子供の成長と共に前述の通り、家庭人としての役割だけでは満足できない方もおられるでしょう。

 

数秘33は、もろいメンタル・丈夫なフィジカル

とても高いエネルギーを使いこなすために、それに相応しい体力の持ち主の方が多いようです。大人になってからは、健康面では恵まれています。が、まだ未熟な幼少期や若い頃は、どちらかというと、病気がちだったり、ひ弱な雰囲気だったり、もしかしたら大病をご経験される方もいらっしゃるかもしれません。

異質とも言えるエネルギーを使いこなすための心身の調整のための経験ともいえるのですが…その経験がメンタルに影響を及ぼすことがあり、トラウマに陥ってしまってその弊害に苦しむ方もおられるでしょう。特に周りからの強くて大きい圧力(厳格なご両親の教育・格式や伝統を重んじる家系・管理社会での仕事など)を、幼少期に受けた場合、かなり屈折した考え方になってしまったり、重度の自己否定に陥ったりする可能性があります。

ですが、逆にそういった極端な経験が、後に大人になってからの自らの使命に気づくきっかけになることが多いです。また、本人はその経験が自分が特別な存在だからだと気づくことで、逆にそれをエネルギーに変える力を発揮します。

 

数秘33は、個性的だけど嫌味じゃない見た目

あらゆる面を持ち合わせた【33】の方は、見た目や受ける印象、与える雰囲気も千差万別です。が一貫して言えることは、とても個性的なキャラクターということ。奇抜なファッション、個性的な髪型ももちろんですが、とてもシンプル、ごく普通も、見事に自分のものにしてしまうカメレオンのような方が多いです。なので、めちゃくちゃ変人か、意外と物腰柔らかでフワッとした感じに見られることが多いかもしれません。

自分のすべきこと、やりたいこと、使命に気づくと全くブレることがなくなるので、考え方やそれに伴う言動がとてもシンプルになります。シンプルだけど何故か、人に与える影響や愛情のスケールが大きいのがなんといっても大きな特徴です。

 

数秘33は、強い金運の持ち主

基本、金運はとても強い方が多いです。ハチャメチャに使っているように見えるのに、何故かお金に困ることが少ないです。

但し、金銭管理能力は全くありません。あればあるだけ使うし、必要なら必ず手に入るといった、強いいわれなき自信がありますし、なければないで絶対になんとかなるとも思っているので、細かく管理する意味を見いだせない方がほとんどです。なので、必ず信頼のおける方に管理を任せましょう。

自己投資には惜しみなく大金をつぎ込む傾向があります。つぎ込んだ分、ちゃんと稼ぎ返す能力もあるのですが、何かの時のためにと貯金をする考えに至らない方がほとんどかもしれません。世間から見れば無駄使いに思うことにも、自分なりの意味を見つけたら、一晩で○○万円!の投資も平気です。また、困っている方への活動資金にしたり、あまりよく知らない人にもお金を貸すなど、ボランティア精神からの散財は当たり前のことという感覚の持ち主です。ガバッと稼いでドバっと使う、派手なイメージが付きまといますし、本人もそんな感じでいることが一番心地よいはずです。

 

数秘術における33の人と相性がいい人、努力が必要な人

 

良好な相手

【33】・・・類は友を呼ぶ間柄。言葉少なくして分かり合える貴重な存在。おたがいの匂いを嗅ぎつけて、自然と惹かれ合う関係性。

【11】・・・高いスピリチュアル性を持ち合わせた関係。精神世界での繋がりを重視し合えるので、とても居心地が良い間柄。互いを師と仰ぐ不思議な関係

【7】・・・変人コンビ。何を考えているのか分からないとされる【7】は【33】の良き理解者。【33】に不足している冷静沈着、現実的思考でフォローし  てもらえる

【6】・・・愛を語り合う関係。スケールの違いは著明だが、常に『他者のために』を考えることがライフワークになる相手なのでウマが合いやすい関係。

要努力な相手

【4】・・・常識を押し付けられる相手。お金、常識全ての価値観に距離がある関係。堅苦しくて、面白みに欠ける、相手からは奇人変人扱いされる間柄。

【8】・・・ビジネスライクな相手についていない。相手側から勝手にマウントを取られ、勝手に関わりたくない相手にされてしまう関係になりがち

 

★お互い特別な相手

 

【3】を持つ人は、創造性と好奇心に長けることから、お互いに刺激し合える関係。

【33】の持つ無限のパワーや高い波動を【3】の人はとても尊敬し、羨ましく思います。

 

【3】を重ねると【33】になることから、【3】からすると、自分の持つ好奇心、クリエイティブな感性を途方もないスケールで持っている方なのだという憧れを抱く存在。

逆に、【3】の人間的なクリエイティブな表現力は、【33】の理解を得られにくい内面を上手く形に変えてくれるので、【33】からすればめちゃくちゃ有り難い存在。

 

数秘【33】からのお願い

 

あるがままで過ごしたい、生きたいので、そっとしておいてほしいです。なんなら、ペットを放し飼いするみたいに…

社会的な最低限のルールは守ります!なので、その他のことは自由にさせていただきたいと思います。

自分の使命、やるべきことに気づいたら、きっと多くの方々の役に立つ自信があるので、できるだけそっと見守っていてください。

 

 

◼️ 数秘33の人に特化したセッションをご用意しました。

 

以上が、数秘【33】のかたの多くに共通した特徴です。ここまで特徴を読まれて、共感して頂けるところはあったでしょうか?

【33】という数字が、本質数・使命数・魂数・人格数・実現数のどこに現れるかで、多少の違いはありますし、【33】以外との数字の関係性もかなり影響があるので、ここに記載したことが全てでは、決してありません。

 

最初に記載した通り、数秘【33】は、数秘術師の間でもどう扱うか、考え方が一番揺らぐ数字です。こちら側の捉え方一つで、ずば抜けた才能にも見える一方で、どうしようもない弱点にも見える数字。その振り幅の大きさ故に、どうご本人に伝えればいいのかを、迷う数字なのです。

 

わたしが、数秘術師になって7年目。最近ようやく自信を持って【33】を語れるようになりました。

と、同時に、わたしの公私共に深く関わってくださる方々の多くが【33】の持ち主だということにも気づきました。必然的に、それぞれのお話を聞く機会に恵まれ、皆さんに共通のお悩みや、生き辛さがあることを知ることに至りました。

 

数秘観相や個人セッションなどで、わたしが何気なくお気持ちを代弁したことで、新たなお仕事に進まれたり、生き辛さから解放されたと喜んで下さったり、自信を取り戻して下さったり…といったケースが最近とても増えました。

 

わたしは個人数秘に【3】を持ちます。先に述べたように【33】のエネルギーの高さに憧れますし、【33】の方達の言いたい事も痛いほどわかります。

そこで、自分の経験も生かしつつ、数秘【33】を持つ方々の何か応援が出来れば!と思い、数秘【33】を持つ方限定の個人セッションをさせていただこうと思いつきました。【33】をどこの場所に持ち、他数字との関係の在り方などを全て含めて、徹底的に紐解き、【33】のエネルギーをうまく使いこなす方法を個人的アドバイスをさせていただきます。

数秘【33】に特化したセッションはこちらです。
▶︎ 数秘33限定特別セッション

 

関連記事

  1. 数秘術の占いでわかる!あなたの誕生日に隠されたメッセージをお…

  2. 数秘【22】の人はユートピアを創る天才?

  3. 数秘術からわかるあなたの天職

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。